読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MacBook Pro 13inch(2016)、購入しました

先日ネットで新型Macbook Proのレビューを見て物欲を刺激され、つい購入してしまいました。
セットアップ等が終わって落ち着いたので、レビューしたいと思います。

スペック

今回私が購入した機種の詳細は以下の通りです。

MacBook Pro (13-inch,2016,Touchbarあり)
購入時搭載OS:macOS Sierra 10.12.3
CPU:Intel Core i5-6267U 2.9GHz
メモリ:8GB
ストレージ:512GB
グラフィックス:Intel Iris Graphics 550(CPU内臓)
キーボード:USキーボード
色:スペースグレイ

購入の流れ

今回はUSキーボードのモデルを購入するべく、銀座のApple Storeへと向かいました。
オンラインストアでの購入でもよかったのですが、届くまでに時間がかかってしまうのと、打鍵音が大きいと問題のキーボードを実際に触ってみたかったので、今回は店頭へと向かうことにしました。
早速店員さんに在庫を確認してもらうと、どのモデルも在庫があるとのことだったのでその場で購入手続きを済ませました。

良かった点

セットアップを済ませて落ち着いたので、iTunesで音楽を再生してみたところ、スピーカーの音質がかなり良くなっていることに気がつきました。
安いPCに良くある、こもった音やシャカシャカした音ではなく、音が明瞭に聞こえてきたので驚きました。
そして、今回初搭載のTouchbar。環境設定から自分の好きなようにカスタマイズできるのですが、これが便利。
f:id:short_som:20170326011950j:plain
私はスクリーンショットのボタンを常時表示させています。

気になった点

2015年に発売されたMacbookに引き続き、バラフライ機構のキーボードを搭載しているMacbook Proですが、ネットでの反応を見るとどうも不具合が多いようです。
私の機体も、「H」のキーが反応しなかったり、2回押しになったりという状態です。
この記事もMacBook Proで書いているのですが、これでは思うように文章が書けません。
当初心配していた打鍵音は、私の打ち方ではさほど問題ではなかったのですが、これでは作業に支障をきたします。
時間経過で改善した、という情報もあるので一週間ほど様子を見て治らないようならサポートに連絡しようと思います。

まとめ

キーボードの問題について大きく取り上げてしまいましたが、他の点はとても良くできたマシンです。
デザインも美しく、画面は綺麗で本体はとても薄い。
USB-Cポートも、今後はより便利になっていくと思います。
いつか出るであろう新モデルのことも含め、今後に期待といったところでしょうか。

;人気記事固定